昨日の暮らしより今日を豊かに

断捨離、シンプルライフ、ライフハック、ライフヒントを発信中。

水回りをキレイに!白いタオルに変えるだけで今よりも美しくなる

 

f:id:makolife:20180702175848j:plain

 

こんにちは、まこです。

 

本日はキッチンや洗面所など「水回り」の環境についてお話していきたいと思います。

 (以前配信した記事をリニューアルいたしました!)

 

水回りはなんとなく汚れているような気がしてあまり手を触れたくない箇所だと思います。ですが、特に夏場は温度湿度ともに高く、雑菌や細菌が繁殖しやすい時期になりますのでこまめな掃除が必要になります。

 

また、せっかく掃除をするなら、スッキリ気持ちよく使ってなるべくきれいに保ちたいという人も多いでしょう。

 

今回の記事では、水回りのある部分に着目して、その部分を変えることで空間をきれいに見せる方法に関して紹介していきます!

 

(水回りの掃除に関しては後日別の記事としてお伝えさせていただきます!)

 

 

着目すべきはタオル!

 

最初に結論からお伝えします。

水回りには必ずあると言っても良い「タオル」

この「タオル」に気を払うだけで水回りの清潔感が格段に上がります!

 

どうしてタオルに着目するのでしょうか?

 

答えは、

水回りに必ずあるモノで、その空間のきれいさが最もあらわれるものがタオルだからです。

 

毎日使うタオルだからこそ、汚れていればその水回りの環境は悪いといってよいでしょう。逆にタオルが毎日しっかりと変えられているのであれば最低限の環境は保たれていることになります。

 

タオルの色を「白」にする

 

タオルの色を「白」にするだけで水回りの清潔感、環境をぐっと上げることができます。

理由としては二つあります。

 

1.水回りの環境が一目でわかる

 

タオルが白色であれば、もしそのタオルが汚れていれば一目でわかるようになります。このことでその水回りの綺麗具合がすぐにわかります。もし柄物や色物のタオルを使っているとやはりどうしても白色のタオルと比べて元々の色味が付いている分、汚れに気付きづらくなってしまいます。

その結果、汚れていることに気付かず、タオルを変えたり洗ったりする頻度が減ってしまいます。ひいては、汚れた不清潔なタオルで身体を拭いたり、テーブルやお皿を拭いてしまうことになってしまいます。

汚れ、つまりは水回りの綺麗具合をきちんと把握するためにもタオルの色は「白」が望ましいのです。

 

2.「白」は清潔感の象徴

 

水回りはもともと「白」を基調とすることが多いです。

ここでみなさんのお家の水回りの色を思い浮かべてみてください。

 

どうでしょうか?

 

お風呂やトイレ、洗面所からキッチンに至るまで水回りは白い壁やタイルで作られてはいませんか?

 

事実、多くの住宅で「白」は使われています。

このことは家電、特にキッチンに置かれる家電(冷蔵庫や炊飯器など)が白いものが多いことにもつながっています。

つまり、水回りと「白」の相性はとても良いのです。

 

そのため、水回りに「白いタオル」を配置するだけで空間として非常に調和します。

調和はそのまま清潔感にもつながります。

 

また白はシンプルの象徴でもあるので断捨離との相性も良いのです。

断捨離の本質は、「自分にとって気持ちの良い空間作り」にあります。この点に対して色からアプローチするというのは大変効果的です。

 

毎日使うモノはしっかりと考えて好きなモノにする

タオルは毎日使用するものです。毎日使うものであれば、お気に入りのモノを使うことで毎日少しでもテンションを高めることができるはずです。

ですが、タオルに目を向ける人はあまり多くありません。

というのは、タオルは新聞のおまけや人からもらう機会が多いなどあまり自分から積極的に買う機会が少ないのです。

そのため、あまり考えずに手元にあるタオルをそのまま使う人が多いです。しかももらったタオルには共通点がほとんどなく、ばらばらなイメージになりがちです。

 

これはとても「もったいない」ことです。

 

普段生活している空間のタオルを全て白に統一するだけで、あっという間に清潔感が生まれるのに、みすみすこのチャンスを見逃していることになるのです。

 

 

タオルの断捨離について

さて、ここまで読み進めていただいた皆さんにはぜひタオルの断捨離・入れ替えを考えて頂きたいと思います。

 

白色のタオルを生活空間(特に水回りの空間)に取り入れることは、メリットも多いです。

気分がスッキリして、キレイにしたい気持ちになれる。

嫌な水回りの掃除も少しは楽しくなる。

 

普段使用するタオルを白に統一するだけで、空間に統一感が生まれてこんな気持ちが芽生えます。

 

事実、私も家のタオルをすべて白を基調とするものを今は使っています。

 

昔と比べて、水回りに意識を向けるようにもなりましたし、見た目的にもとても美しくなるのでおススメです。

 

今持っている色付きのタオルや古くなってもとの綺麗な色ではなくなりつつあるタオルは断捨離してしまうか、汚れても良いような雑巾やなどとしてフル活用してしまいましょう。そして使い古したものについてはしっかりと処分することも大切です。

 

 

www.lovinglife.space

 

おわりに

今回は、「白いタオルに変えるだけで水回りが今よりも美しくなるって本当?」と題して白いタオルに変えることのメリットについてご紹介しました。

 

毎日使っているタオルだからこそ、変えてみると空間が見違えるように良い方向に変化します。

空間が一気にシンプルで清潔になるだけでなく、気分もスッキリすること間違いなしですので、断捨離へのモチベーションも上がっていくと思います。

色物のタオルを使われている方はぜひ、タオルを白に統一してみてください。

あなたの手でお家の空間をリデザインしていきましょう!

 

では、また。

 

最後に読んで参考になったとお感じになられたら、今後の執筆活動を応援いただけますと大変うれしく思います。

みなさまのおかげで毎日少しずつではありますがランキング上位にこのブログが乗り始めました!

どうぞ下のボタンをひとつずつ押して、引き続き温かいご支援をよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ